利用者のために!エレベーターメンテナンスの情報サイト

エレベーターを安全に乗るために

エレベーターは、生活の一部で欠かすことのできない乗り物です。何気なく使っていますが、構造や種類など詳しくは知らない人も多いはずです。本来は、危険な乗り物ですが、快適に乗れて利用できるのは定期的なメンテナンスのおかげです。これからも安全に乗るために、エレベーターの基礎を確認しましょう。

エレベーターの基礎知識

男性

エレベーターメンテナンスで事故とトラブルを防ぐ!

エレベーター扉が開いたので、そのまま乗ろうとしたら、床がない!そんなことが起きる場合があるかもしれません。乗る前は、必ず一度立ち止まり、かごの確認をして乗るようにしてください。そして、乗った後も異常がないか確認をしましょう。

READ MORE
エレベーター

エレベーターで快適に過ごそう!メンテナンスを定期的にしよう

エレベーターは、普段からよく当たり前のように利用し、子供やお年寄り、からだの不自由な方にも便利な乗り物です。いろいろな人に使えるようさまざまな工夫がされています。どのような工夫がされているかご紹介していきます。

READ MORE
男性と女性

安心して乗るために!エレベーターメンテナスサイト

エレベーターは、便利な乗り物ですが、トラブルや事故も多く、密室のため不審者の出没場所にもなっています。建物内の見えない範囲になっているので、子供や女性は十分に気を付けましょう。

READ MORE
エレベーター

メンテナンスされたエレベーターの正しい乗り方

子供が成長すると、お友達同士で遊びに行く機会が増えてきます。子供たちだけで外出する前に、正しいエレベーターの乗り方を教えておきましょう。

READ MORE

新着情報

安心と安全をお届け

手

プロのメンテナンスの特徴

どんな予期せぬ事態でも、24時間365日対応しています。経験豊富なプロの技術者がそろっているので、すばやく対応できます。ご利用する人のために、予防保全に心がけていて、コミュニケーションを大切にしていることが特徴です。

サポート体制が整っています

メンテナンス契約をした方には、24時間365日、エレベーターの運転状況を監視しています。そのため、トラブルを事前に防ぐことができます。もし、トラブルが発生しても、サポート体制がしっかりとしているので、すばやく対応できます。

世界の高速エレベーターTOP5

no.1

台湾

世界最速のエレベーターが使われている国は、台湾です。高さは509メートルの高速ビルに導入されています。分速1010mで動いて、普通のビルに設置されている速度の10倍です。高さがあるため、メンテナンスが大変です。

no.2

日本

日本にあるタワーにエレベーターが導入されていて、高さ296.3m、分速750mの速さで動いています。このタワーには、ホテルやショッピングモールなどの施設が入っているので乗り心地を体験できます。

no.3

日本

同じ日本でも3位にランクインしたのは、高さ634m、分速600mの速さで動くエレベーターです。これはツリーに導入されています。乗り心地がよくて、ストレスを感じることがないエレベーターになります。

no.4

アラブ首長国連邦

アラブ首長国連邦にある高さ828メートル、分速600mのビルにエレベーターが導入されています。206階建てですが、160階から上はエレベーターをメンテナンスする機械室になっています。

no.5

中国

中国では、高さ600m、分速600mのタワーにエレベーターが設置されています。複合施設になっていて、ホテルや映画館の他に観覧車が設置されています。

[PR]エレベーターのメンテナンスをプロに頼もう
最良の業者を手軽に探そう

広告募集中